haphazardly

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひさびさ
放置してたこのブログをひさびさに覗いてみたら、
何気に訪問者がいるもんなのね。

そんなわけでちょっと更新してみます。
・・・と言ってもネタはないけど。
| あることないこと | 18:58 | comments(3) | trackbacks(0) |
ベッカムカプセル(高気圧酸素カプセル)に入ってきた
ベッカムカプセルに入ってきた。ベッカムカプセルとは、2002年W杯直前に骨折をしたベッカムが、脅威の回復力を見せ復帰したときの秘密兵器の酸素カプセルのことである。

今や稲本や中田ヒデやその他のアスリートも使用し、マイケル・ジャクソンはこのカプセルと同じものを部屋にしてしまったものを所有してるそうな。高い気圧の中で酸素を浴びると、血の中のヘモグロビンを通してではなく、直接細胞に酸素が行き渡るため、細胞が活性化するらしい。効果としては、疲労回復や美肌効果が期待できる。イメージとしては、自然治癒力を高める東洋医学の未来版みたいな感じ?
続きを読む >>
| あることないこと | 05:37 | comments(1) | trackbacks(2) |
腎臓結石闘病記
病院でレントゲンを撮り結石がないことを確認し、とりあえず完治したんで闘病記でも書きます。以下、私の浅い知識&私個人の場合でのことであり、一般論ではありませんので参考程度にしてください。

【腎臓結石とは?】
 血液中のゴミを取り除き、そのゴミを尿にする能力を持つ腎臓に、なぜだか石ができたのが腎臓結石です。腎臓にいるときは腎臓結石。腎臓と膀胱をつなぐ尿管にいるときは尿管結石、膀胱だと膀胱結石、尿道だと尿道結石。それを全部ひっくるめて尿路結石という。

 大きさは人によってさまざまで、小さいとするするっと膀胱まで落ちてくるが、大きいと腎臓から出てこれず、5mmくらいの大きさだと尿管を傷つけながら落ちてきて、七転八倒、お産にも勝るとも劣らない痛みを伴いのた打ち回ります。ちなみに俺は、この最悪な5mm程度の結石でした。(爆)
続きを読む >>
| あることないこと | 04:19 | comments(4) | trackbacks(0) |
腎臓結石
12/20から続いた腎臓結石との戦いがほぼ終了し、本日無事に退院しました。

ほんとしんどい10日間でした。

…って、まだちょっと痛いじゃん。

闘病記はこちら
| あることないこと | 18:57 | comments(3) | trackbacks(0) |
ドラゴンクエストVIII
ドラゴンクエストVIIIを買った。スクウェア・エニックス株を持ってるんで、その利益を確定してから買おうかと思っていたのだが、発売日に予約なしで買えたんで、思わず買ってしまった。

現在Lv.11。数時間プレイしての感触はなかなか良好。心配していた戦闘シーンのテンポも悪くない。そしてセルシェーディングされた敵キャラがよく動いてなかなか楽しい。フィールドや町、ダンジョンも、最初は普通の3Dになってしまったなーと思っていたが、慣れてしまうとドラクエの正当な新化系のように思えてきた。つーか、もう2Dには戻れない。

もう一つ心配していた読み込み速度も、なかなか頑張っている。戦闘からフィールド画面に戻るときが少しもたつく感があるが、まぁ許容範囲だろう。

ドラクエはIからVまではちゃんとやっていたが、VIはプレイステーション発売後にスーパーファミコン、VIIはPS2発売後にPS1と、それぞれスペックの劣る古いハードで出ていたためやる気が起きなかったが、今回は現役ハードでの久々の発売。出来もよさげだし、結構売れるんじゃないのかな。
| あることないこと | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
Inter Bee 2004
Inter BEE 2004Inter BEE 2004を見に幕張メッセに行った。今回は特に見どころはなかったなぁ。

全体としては、ますますHDだらけになって、SDを探す方が難しくなってきているのと、あとはH.264リアルタイムエンコーダや、映像配信システム、vizを始めとしたバーチャルスタジオシステムだらけって感じ。地上デジタル放送の携帯電話受信とかは少ししか見なかったかな。

久々に電車にたくさん乗ったけど、電車は面白い。中吊り広告も面白いし、いろんな人がいる。俺も電車通勤にして電車男みたいの狙うかなー。バイク通勤の5倍ぐらい時間かかりそうだが。
| あることないこと | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
救急車(生涯3度目)
六本木ヒルズの映画館で席に座っていると、上映開始寸前で突然左脇腹に激痛発生。我慢できずに退場。再入場のためにはチケットの半券が必要だったが、荷物は置いてきたので門番に俺の顔を覚えておくように言い、外のベンチに座って休憩。全然改善されないので、劇場に戻り荷物を持って完全退却。

救急車呼ぼうと思ったが、映画館で呼ぶと大騒ぎになってしまうので、とりあえず近くに医務室がないか人に聞いてみると、「どなたか急病ですかっ!?」と聞き返される。俺だよ、俺。元気そうに見えるけど、これでも腹痛くて死にそうなんだって。

六本木ヒルズの防災センターの医務室に駆け込み、ベッドで横になりながら救急車を待つ。ん、・・・横になったら、治ってきちゃった。(爆)全然痛くないのだが、一生懸命俺のために働いてる人に悪いので、具合悪そうに横になってる。

そして、救急車到着。搬送用ベッドに座ると、しっかり固定されて救急車に運ばれる。あー、ごめんなさい。もうすっかり元気なんです。救急車の中で「一番痛いときを10とすると、今はどのくらいですか?」と聞かれ、ほんとは0なんだけど、「2,3くらい?」となぜか疑問形で返事をする。

救急車は、とても元気な俺を乗せ、十戒のモーゼのように渋滞の車を押しのけ爆走。救急車に運ばれるのは、これで生涯3回目。一度はバイクに乗っていて、タクシーに突っ込まれたとき。もう一回は車で追突されたとき。しかし、今回ほど気まずい思いをしながら乗ったことはない。

病院に到着。看護婦さんにとりあえず尿を採ってくるように指示され、トイレに向かう。病人のフリをするのも大変だ。

診察室で若い医師に診察してもらう。問診を受けるも、いたって健康。お腹を「痛かったら言ってくださいね〜」と、健康でも痛いぐらいな力で押されるも、問題なし。

このまま何もなく帰らされるんだろうなーと思った瞬間、医師の口から「尿に血が混じっているんでレントゲン撮っていただきます」との言葉が。めちゃくちゃびっくり。

看護婦さんに指示され、別フロアーのレントゲン室へ入ると、先ほど俺を診察した医師が登場。どうやって先回りしたんですか?

レントゲン撮影を終え、出来上がった写真を手に持って診察室に戻り、医師にレントゲンを渡す。ん?俺が手に持って来た意味ないんじゃないの?

診察室奥の方で、医師2人と看護婦ができたてのレントゲンを見てすぐ、一人の医師が「あった!」との声。看護婦さんが「見てみる〜?」というので、4人でレントゲンの鑑賞会。左脇腹に涙型の石を発見。腎臓結石ってやつだ。

医師からいろいろ説明を受ける。後日、専門医に診断してもらわないとダメなようだ。その後、タクシーで六本木ヒルズに戻り、バイクで帰宅。

腎臓結石ってジジイがなる病気で、なんでこんなピチピチした俺がなるのかと思ったが、Webでいろいろ調べると最近は若い人にも増えてきているらしい。食生活とかが問題らしいが、俺はかなり食生活は気をつけていると思うがなぁ。

そんな中に、ビタミンCの摂りすぎを原因に挙げているところがあった。確かにビタミンCはわりと摂ってるなぁ。C1000タケダとか飲みまくってるし。あと、肉の摂り過ぎっていう説もあった。これもあるかも。肉好きだし。

あと、症状にむくむっていうのがあったのだが、先日、買った指輪が、買った日は少しきついくらいだったのに、次の日からブカブカになってしまったというのことがあった。これも腎臓が原因だったのかもしれない。

健康の塊だと思っていた我が身体も病気になっちゃいました。大して心配してなかったのだが、Webで調べると恐ろしいことが書いてあった。鼻からスイカや惑星を出す痛みだという出産以上の痛みだとか。昨日も相当痛かったけど。昨日は内臓を握り潰されてるような痛みでした。

そんなわけでみなさん健康には気をつけましょう。救急車はわりと呼んじゃった方がいいかも。俺も我慢してればそのうち治まったんだろうけど、ほおっておいたら石を育てる結果になっただろうし。
| あることないこと | 14:43 | comments(8) | trackbacks(0) |
人体の不思議展
東京国際フォーラムで開催中の『人体の不思議展』に行った。休日は非常に混んでいるということだったので平日に狙って行った。

数十体もの人体標本が展示されているが、不思議とそれほどグロいとは感じない。純粋に「こうなっているのかー」と、人体の構造を知ることができる。また「これでもか!」ってほどにたくさんの人体標本を見ることができるので、見終わる頃にはかなりの人体博士。自分の体を見ても、内部構造が透けて見えるほど。

普通の人はもちろんだが、自分の体の健康に不安を抱えている人や、ケガや病気をしたことがある人は特におすすめ。実は俺は昔、ケガをして神経が一本切れてるんだが、「どの神経かなー?」と捜してみた。一般1,500円なら見る価値ありだと思う。ちなみに東京は2005年1月16日まで開催。
| あることないこと | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
西日本ツーリング「3981kmの旅」レポート公開中!
旅も残りあと2日!9日目、松山から大阪までの道のりレポート追加!

西日本ツーリングレポート
| あることないこと | 03:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
THE ART OF HELLBOY
THE ART OF HELLBOYを買った。先日映画を見たヘルボーイの原作者マイク・ミニョーラのヘルボーイの画集。コミックの絵が気に入っていたので買ったのだが、200ページものボリュームと絵のかっこよさに大満足。物凄く上手い絵だが、決してリアルじゃないのが余計にイマジネーションをかきたてられる。

Amazonで注文から30時間ほどで届いたのだが、ペリカン便よ、ピンポンダッシュはやめてくれ。インターフォンがなって10秒以内に出たのに留守だとみなすなんてひどすぎ。

| あることないこと | 04:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ BBS
+ MAIL Form
+ OTHERS
このページの先頭へ