haphazardly

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
西日本ツーリング5日目(和歌山〜神戸〜明石〜広島)
西日本ツーリング五日目
走行距離450km
カプセルイン和歌山で無料のモーニングセットを食べる。トーストとコーヒーがやけに美味しい。

カプセルイン和歌山フロントのおばちゃんに挨拶をしてバイクに荷物を積んでいると、通りすがりのおっちゃんが「俺も昔、単車に乗ってたんだよ。単車がこの世で一番安全な乗り物だな。」と話し掛けてきた。しばらく話をして、再び出発準備をしていると別のおっちゃんに話し掛けられて、またしばらく話してしまって、なかなか出発できない。よほどバイクで旅をしている人が珍しいのだろうか。確かにバイクな旅人は全くといっていいほど見かけない。



和歌山市内で給油。ガソリンスタンドのおばちゃんに給油をしてもらっていると、別のおばちゃんが、一緒にバイクに乗せてって〜と甘えてきた。おっちゃんもおばちゃんもとても陽気なこの街がちょっと気に入った。

和歌山ICから阪和自動車道で大阪方面を目指す。当たり前のことだが、ずーっと狭い道を走りつづけてきたので、スピードの出せる高速はかなり気持ちいい。

大阪湾岸線でユニバーサル・スタジオ・ジャパンらしきものを横目に見ながら、一気に大阪を通過。大阪湾岸の工業地帯はかなりキタナイが、それがなかなかかっこいい。

神戸市に入ったところで、六甲アイランドに上陸して高速を出てしまった。地図をよく見ると、一見つながってそうな高速道路はここでいったん切れている。信号待ちで地図を見ていると、頭上から声が。「お兄ちゃん、どこ行くの〜?ここ走ってても、グルグル回るだけやで。」トラックの兄ちゃんが親切にも道を教えてくれた。

ハーバーハイウェイで神戸の海岸線を走る。神戸の街並みは大阪とは全然違って、遠くからでもすごくキレイ。建物も白っぽいのが多い気がする。

名谷ICで高速を降りて、明石海峡大橋へ。この橋は全長3,911mで世界一の吊り橋。主塔の高さが297mで東京タワーや横浜ランドマークタワーほどの高さがあり、とにかくバカでかい。

明石海峡大橋01明石海峡大橋02








明石市内で川崎重工を捜すがなかなか見つからないので、道を歩いているお姉さんに聞いてみると、「私はわからないけど友達なら知っていると思うから、ちょっと電話してみる」と突然電話をかけ始め、つながったところで俺にかわって道を教えてもらった。その親切っぷりに涙が出そう。お礼を言って走り出してお姉さんの方を振り返ると、手を振って見送ってくれた。可愛すぎ。惚れた。

川崎重工明石工場川崎重工明石工場。このZZRの生まれたところ…かな?違う工場で生産されたかもしれないが、ま、一応里帰りっつーことで。






王津ICから第二神明道路を経由し山陽自動車道に入る。姫路に寄って、姫路城と新撰組が京都で屯所として使っていた亀山御坊本徳寺に行きたかったのだが、今日の目的地は遥か西にある広島。すっとばすことにした。

山陽自動車道をひたすら走る。旅の当初から行こうと思っていた岡山県の笠岡市にあるカブトガニ博物館もすっとばす。残念だ。

広島県に入ったあたりの山間部で突然雲行きが怪しくなり、しばらくすると物凄い豪雨が。高速道路の上にかかる橋の下の路肩で停車し、雨用の装備に切り替える。その様子を走り抜けるライダーたちが横目に見ている。装備を整え再び走り出すと、橋の下に先ほど横を走っていったライダーたちが橋ごとにみんな雨宿りをしている。俺の真似をしているようでちょっと面白い。

西条ICで高速を降りて、R375を南下し呉市内を目指す。この道が渋滞していて、結構きつい。

場所確認するために呉市内で歩道のアスファルト部分にバイクを停車させた。すると、1m先にコンクリート部分があるので、めり込むアスファルトよりコンクリートでしょ!と思い1m前進。さっき出したスタンドでそのまま停まろうとバイクを傾けたところ、スタンドがないっ!引っ込んでる!!その場所はスタンド側にかなり坂になっていて、そのままバッターン。いわゆる立ちゴケである。

かなり車の多い交差点で、しかも信号待ちの車が周りにいっぱいいたので、恥ずかしくなり、ガソリン満タン&荷物満載の250kgはあるであろうバイクをコケてからわずか2秒で起こした。我ながら物凄いスピードだ。

落ち着いてバイクを見ると、左フロントウインカーが割れている。ガワだけが割れたが点灯はするようだ。身体の方は飛び降りたので大丈夫だと思ったのだが、右足のふくらはぎが物凄いミミズ腫れになっていて、数センチは盛り上がっていて、出血も少ししている。大して痛くないのだが、温泉に入るときにしみそうで心配だ。

広島熊野道路という有料道路を走り、広島湾の夜景を見ながら海田大橋を渡り広島の市街地に入る。市内を通るR2は車の速度が半端じゃなく怖い。こっちは道もわからずゆっくり走っている横を時速100km/hくらいで走り抜けていく。

広島駅広島駅に到着。荷物をつけたままバイクを駅の有料駐車場に停めて、宿を探すことにした。広島駅はとても大きく人が多い。駅周辺の配置が札幌駅によく似ている。山の中ばかり走っていて、あまり人を見ていなかった俺には、なんだか刺激が強い。とくに女の人なんて、ほとんど見てなかったから、みんな可愛く見えて仕方がない。

しばらく駅周辺をウロウロしてから、駅の案内所でカプセルホテルの場所を聞いたところ、銀山町というところにあるらしい。広島駅から路面電車で4つめくらいの駅。荷物を取りに駐輪場に行き、管理人のおっちゃんに銀山町に泊まることを告げると、「誘惑されないようにねー」と言われる。ん?そういうとこなのか?

銀山町路面電車に乗り銀山町に到着。胡町通りに入ると、そこはネオン光り輝く歓楽街だった。客引きが物凄く、お姉ちゃんが寄ってくる寄ってくる。





カプセルイン広島風俗デビューしてみようかなーとマジに考えながら、とりあえずカプセルイン広島というカプセルホテルへ。ここは、なんと一泊2300円という低価格。少々古い建物だが、なんの問題もない。




広島焼メシを食いに再び外へ。ホテルの近くにあった店に入り、広島風お好み焼きを食べる。美味い。普段、あんまりお酒は飲まないのだが、今日はもう走る予定はないので一人で飲んだが、これも美味い。空きっ腹だったがガブガブ飲んだ。



風俗デビューは、いまいちお店のサービスもシステムもわからないし、高いんでやめることにした。

本日の走行距離450km。高速使ったこともあって、雨と渋滞以外は楽だったなー。
| 西日本ツーリング | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
風俗デビュー話がぜひ聞きたかったです。。_| ̄|○ (違) 
| atussy | 2004/09/21 12:46 PM |










http://kok2.jugem.cc/trackback/110
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ BBS
+ MAIL Form
+ OTHERS
このページの先頭へ