haphazardly

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人体の不思議展
東京国際フォーラムで開催中の『人体の不思議展』に行った。休日は非常に混んでいるということだったので平日に狙って行った。

数十体もの人体標本が展示されているが、不思議とそれほどグロいとは感じない。純粋に「こうなっているのかー」と、人体の構造を知ることができる。また「これでもか!」ってほどにたくさんの人体標本を見ることができるので、見終わる頃にはかなりの人体博士。自分の体を見ても、内部構造が透けて見えるほど。

普通の人はもちろんだが、自分の体の健康に不安を抱えている人や、ケガや病気をしたことがある人は特におすすめ。実は俺は昔、ケガをして神経が一本切れてるんだが、「どの神経かなー?」と捜してみた。一般1,500円なら見る価値ありだと思う。ちなみに東京は2005年1月16日まで開催。
| あることないこと | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:12 | - | - |









http://kok2.jugem.cc/trackback/126
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ BBS
+ MAIL Form
+ OTHERS
このページの先頭へ